• 百道浜
  • 東区 Higashiku
  • 西区 Nishiku
  • 西新 Nishijin
  • 大濠公園 Ohori Park
  • 中洲 Nakasu
  • 天神 Tenjin
  • 博多 Hakata
  • すべて
  • 福岡市以外
  • 体験
  • ホテル
  • ツアー
  • グルメ
  • 買い物
  • お酒
  • FAQ
  • 名産
  • アクティビティ
  • イベント
  • お土産
  • 芸術
  • 交通機関
  • レストラン
  • 着物
  • 文化
  • 宿泊
  • レンタルスペース
  • 工芸
  • インターンシップ
  • ワークショップ
  • 九州
how to book

グルメ

2017/04/09

これを知ってれば福岡通!?ローカルフードめぐり!

天神 Tenjin

福岡といえば、ラーメン、明太子、もつ鍋、水炊き、魚などなど美味しい食のイメージがあると思います。今回は福岡に住んでいても定期的に食べたくなるローカルを感じるお店やメニューをご紹介します。
 
▷①福岡市民に愛され続けて35年以上の天ぷら

天ぷらが目の前で揚げられてテンポよく出てくるのでリズム良くどんどん食が進みます。まるで天ぷらの劇場のようなライブ感も楽しめます。そして天ぷらも美味しいですが、塩辛が人気なのでぜひ味わってみてください。

【information】
天ぷらのひらお本店
住所:福岡市博多区東平尾2-4-1
電話:092-611-1666
営業:10:30〜21:00
定休:年末年始
 
②福岡のソウルフード!かしわご飯も忘れずに!

※出典:http://minkara.carview.co.jp/userid/243496/blog/7598964/

これまで都心部にはなかったのですがついに博多駅にできました!
博多うどんと言われる代表的なもので麺が柔らかくこしはありません。しかし、そのおかげでおいしいスープと麺がからまって美味しいです。ただ、注意してもらいたいのはどんどんスープを麺が吸っていくので早く食べないと麺が増えていきます!
うどん以外にかしわご飯も名物なのでぜひ一緒にお楽しみください。

【information】
牧のうどん 博多バスターミナル店
住所:福岡市博多区博多駅中央街2-1 博多バスターミナル B1F
電話:092-322-6111
営業:10:00~23:00
定休:博多バスターミナルに準ずる
 
③やみつきになるにんにくの香りと辛みその味
*写真:suito201703localfood003*

一度食べたら忘れられない。そして思い浮かべるとまた食べたくなる中毒性があります。
にんにくの香りに食欲を刺激され、さらにオリジナルの辛みそでやみつきになる人が地元でも続出しているという噂の焼肉のお店です。

【information】
びっくり亭 高宮店
住所:福岡市南区玉川町10-3
電話:092-511-8829
営業:11:30~15:00、17:30~22:30
定休:火曜、水曜
 
④博多とんこつに革新を起こしたラーメン

※出典:http://blog.livedoor.jp/kit_ramen/archives/51980178.html

福岡と言えば濃厚なとんこつラーメンが定番!
その中でこちらは一風変わった魚介とんこつで、魚介のだしと豚骨のコクがバランスよく混ざり合ったスープは絶品です。

中洲店にはラーメンジェノバというメニューがあり、イタリアンに仕上げたラーメンもあるのでご賞味ください。

【information】
ラーメン海鳴 中洲店
住所:福岡市博多区中洲3-6-23
電話:092-281-8278
営業:18:00~翌6:00
定休:日曜

【information】
ラーメン海鳴 中洲店 Ramen Uminari Nakasu
Address: Fukuoka shi Hakata ku Nakasu 3-6-23
Phone number:092-281-8278
Open hours:18:00~翌6:00
Holidays:Sunday
 
⑤ラーメンとソーメンが融合!

※出典:
http://area.walkerplus.com/walker47/article/detail/ar1040132/le0000/20141101/2_2014110116071744/

これはラーメンなのか?それともソーメンなのか?
その答えはソーメン感覚のラーメンというしかありません。
九州らしい甘めのツユでお酒を飲んだ後におすすめです!

【information】
ふとっぱら天神総本店
住所:福岡市中央区天神2丁目8-22 ウエストサイド天神ビル8F
電話:092-732-9712
営業:18:00~翌6:00
定休:なし
 
⑥博多の一口餃子といえばここ!
カリカリの皮の食感と中の具材のジーシーさに通うお客さんが後を絶ちません。
昭和29年に屋台から始まった有名餃子専門店で、週末には1日5000個も焼くのには驚きでその人気ぶりがうかがえます。
【information】
旭軒 駅前本店
住所:福岡市博多区博多駅前2-15-22
電話:092-451-7896
営業:15:00~翌1:00
定休:日曜
 
⑦一味違う焼き鳥のとり皮

※出典:https://www.hotpepper.jp/strJ000112457/

串にとり皮をぐるぐるとまきつけて、何度も炙ることを繰り返し、数日かかってできあがります。それによって余分な脂が落ち、カリッとしながらも旨味がぎゅっとつまった皮のでき上がり!

【information】
とりかわ粋恭 薬院店
住所:福岡市中央区薬院1-11-15
電話:092-731-1766
営業:17:00~24:00
定休:年末年始
 
⑧秘伝のタレと変わらぬ味を楽しむお好み焼き

※出典:
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40003243/dtlrvwlst/B112720937/#7424026

福岡でお好み焼きといえば名前があがってくる老舗で創業40年以上。
創業以来、ずっと手づくりのタレとマヨネーズの変わらない味にファンが多い。
どっしりとしたボリュームがあるのでお腹を空かせて行ってください!

【information】
ふきや 博多店
住所:福岡市博多区博多駅中央街2-1 博多バスターミナル 8F
電話:092-473-7471
営業:11:00~22:00
定休:なし
 
⑨可愛らしい魚の形をしたお饅頭


カステラのようなこだわりのふわふわ生地に様々なお好みの具材から選べます。
具材は定番の黒あん・白あん・カスタードなどありますが一番人気はハムエッグ!
下準備から焼き上げまですべて手作業で行っており、子どもから大人まで愛されています。

【information】
むっちゃん万十 ソラリアステージ店
住所:福岡市中央区天神2-11-3 B1F
電話:092-722-6819
営業:10:00~21:00
定休:ソラリアステージに準ずる
 
 

関連カテゴリのブログ

グルメ
Work hard, Play hard !

2018/05/21

1JPY ≒ 130.77EUR

JPY

EUR

  • usd

  • krw

  • twd

  • eur

  • cny

  • thb

  • gbp

  • hkd

  • aud

△